金達莱 (きんたつらい)

究極のキムチ鍋を作ろう

CIMG7871.JPG

2019_0525_191550_002.JPG

2019_0525_191554_003.JPG

どうも、旅猿69です。

ジミー先輩プロデュースの旅!究極のキムチ鍋を作ろう!の旅。
その旅で行っていた金達莱 へ、2019年5月末に行きました!

キムチ鍋と言えば、韓国ですよね。

韓国の旅猿ロケ地巡りは2014年6月におこないました!よかったらそのブログも見てください。

韓国の旅猿ロケ地巡りのブログはこちらから。
#旅猿韓国


2019_0525_174443_006.JPG

2019_0525_174604_009.JPG


CIMG7884.JPG

土曜日の夜に行ったのですが、事前に予約しておきました。

早めの時間帯なら予約無しでもOKですが、だんだんとお店が混んできて、
予約していないと断られているお客さんもいました。すごい人気!

そして特別なメニュー表がありました!
旅猿で紹介されたメニュー!

なんだかうれしくなりますね。







CIMG7888.JPG

CIMG7891.JPG

CIMG7904.JPG

まずはビールと、キンパと、ソルロンタン。

キンパもソルロンタンも、韓国に行って食べてから、大好きになりました。


CIMG7899.JPG

CIMG7903.JPG

そして海鮮チヂミとキムチ鍋!

さすがは究極のキムチ鍋のお手本。辛すぎず、おいしい。






UFOキーズフォンデュチキン・ハットク

CIMG7908.JPG

チーズハットクも食べました。

なにげに初めての、チーズハットク。

ハットク2本、ヤンニョムチキン5つ、プレーンチキン5つ。
真ん中のチーズを付けていただきます。

チーズハットクのお店は新大久保にたくさんあったけれど、ほとんどの路面店は食べ歩き向き。
ゆっくりお店で食べられるのは良いですね。

しかもこれで2,680円ってけっこうお安い。
2名様向きと書いてあったけれど、他にも色々注文したので、4名で行ってかなりお腹いっぱいになりました。


この記事へのコメント

スポンサードリンク