【映画祭レポ】島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭 2017年4月20日(木)~23日(日)

IMGP4628.JPG


沖縄国際映画祭

2017年4月20日(木)~23日(日)に沖縄映画祭が開催されました。
で、わたし、はじめて、行ってきました。

そもそもなんで行くことにしたのかという経緯ですが・・・
もしかしたら、旅猿theムービー があるかも、と思って。

ラスベガスの旅で、旅猿で映画を撮りたいという話が出ていました。
ラスベガスの旅の放送は11月でした。

今から撮り始めれば、映画は3月までに完成するのではないか。
旅猿theムービーを上映するならば、まずは沖縄国際映画祭ではないか。

そんな勝手な憶測をし、先手をうって、沖縄国際映画祭行きを決めました。
仕事の休みを確保したり、飛行機やホテルの予約を考えれば、早いに越したことがない、と思って。

…結果、旅猿theムービーはなかったんですけどね。笑




沖縄国際映画祭に行く前に困ったこと

初めての沖縄国際映画祭参戦。
旅の予定を立てるにあたり、困ったことがたくさんありました。

まずね…
映画祭レポが少ない

わたしはこうやってブログを書いている身でもあるので、どこかにいくときはたいてい、誰かのブログを参考にします。
あと最近はインスタもよく見ます。

ググったりもするけれど…結局公式HPが上の方に出てくるだけで、個人のブログは埋もれがち。
だからアメブロの検索機能や、インスタのハッシュタグや場所の検索で探したりします。

どこに行くにしても、だいたいだれかがなにかを書いているし、インスタとか超最新の情報だから重宝してる。

のに。のに、だよ。
沖縄国際映画祭に関する情報は、少ない。

なくはないんだけど…沖縄国際映画祭に出演者として参加した人たちのものが多い。
吉本芸人だったり、NMB48だったり、あとは地元の人(ダンスコンテストがあったりするらしく、それに参加した人とか)だったり。

レッドカーペットはどこのポジションで見るのが良いんだろう?と思って検索かけても、レッドカーペットを歩いた側の人たちのブログやインスタでは参考にならない・・・

1回行けばかなりコツはつかめると思うのだけど、初回は厳しい。そう感じた。



沖縄国際映画祭に行って困ったこと

情報が少ない、というのは現地に行っても同じ。
せっかく公式ツイッターがあるのに、特定の芸人を追いかけているツイートが多く、別にファンじゃない人からとったら「ふーん」な情報。

もっとこう、
「このあとすぐこの会場に誰だれが来ますよ!」
「このあと○○劇場でこの映画が上映されますよ!」
「整理券まだありますよ!」
とか、そういう「なう」な情報があれ良いのになあと思いました。

#島ぜんぶでおーきな祭 #沖縄国際映画祭 とか公式に「使ってください」とよびかけていたハッシュタグ。
投稿したら何かあたる!もらえる!ならもっと投稿する人も多いんだろうけど、そういうのもないから…投稿も少なめ。
そしてやっぱり投稿しているのは「出演者側」が多い。

現地で配っていたパンフレットはけっこう見やすかったけど、これを事前に欲しかった…
当日もらっても、会場同士が離れていたりするし、なかなか急遽の予定変更は難しい。




でも楽しかった沖縄国際映画祭

なんかここまでマイナス意見が多くなってしまったけれど、とっても楽しかった沖縄国際映画祭。
結局、旅猿theムービーなんてなかったけれど、幻となってしまったJimmy~アホみたいなホンマの話もみれたし。


そこで来年以降に初めて行く人の参考になれば…と思い、ブログに書いておくことにしました。
毎年変わることもあるだろうけど…公式HPは更新が遅めなので、公式の更新を待てない方は当ブログを参考にどうぞ。

この記事へのコメント

スポンサードリンク